好きです!ダイヤモンドバックテラピン

ichiro1207.exblog.jp
ブログトップ

タグ:パーケリー ( 20 ) タグの人気記事


2010年 09月 05日

ダイヤモンドバックテラピン

先日、迎えたベビー2匹

意外と、昔の雑誌(バックナンバーでしたっけ?)に掲載されていた「マングロープ亜種」っぽい腹甲模様と顔の模様が気に入ってます。
f0195563_18233517.jpg
f0195563_18235614.jpg
f0195563_18241538.jpg

カロリナのコンセントリックなんですけど、テラピンは個体変異が多いから、やっぱ好きなんですよね。
うまくペアると良いな~。

More
[PR]

by sawano_ichirou | 2010-09-05 18:36 | ダイヤモンドバックテラピン
2010年 05月 05日

オルナータダイヤモンドバックテラピン’S

ずいぶんと間が空いてしまいましたが・・・

我が家にはオルナータダイヤモンドバックテラピンが4匹おりまして、全部がフラワーバックですが。。。
今日は胡散臭い~ずさんの
KOBUさん(当ブログにもリンクいただいております)から来た3匹の現状をばと

f0195563_1916304.jpg

飼育環境があっていないんで斑(ふ)が入ってマス。でも、しっかり甲羅はフラワーバックです。
天日干しを繰り返せば綺麗に脱皮しそうな感じなんで、多分今年中には綺麗になる見込み。



f0195563_1917015.jpg

微妙ですが、このコもフラワーバック入ってマス。
甲羅のボコツキ解消へは今一歩の工夫が必要。凹凸は若干減ってます。



f0195563_19172385.jpg

綺麗にフラワーバック!ウチでは一番入りが綺麗。
ベビー時にコブが大きいコは成長過程での甲羅の発育過程で、どうしても甲羅の凹つきが解消できない悩みがあります。



f0195563_1917497.jpg

3ショット。雑多飼育の弊害なのか、この亜種だけは班(ふ)が背甲に入ってしまってマス。
う~ん反省!
これから暖かくなるんで、外飼いにして天日干しできる時間を増やそうと思います。

太陽の光は偉大っすよ~。今日もテラピンの甲羅干ししたら、一匹は腹甲が綺麗にはがれましたもんね。
※背甲は無理でしたが。。。(汗

パーケリーナガクビガメ
[PR]

by sawano_ichirou | 2010-05-05 19:39 | ダイヤモンドバックテラピン
2009年 10月 24日

成長スピードって

2008年の「ぶりくら」から我家にきたパーケリーナガクビガメ(Macrochelodina Parkeri)
クリーパー48号繁殖記事にも掲載されてて、ちょっと自慢

マッコードナガクビ・オーストラリアナガクビと3匹同居させています。

最近、マッコードが盛りになっているのかどうか・・・ 尻尾咬まれたりしています。
隔離を検討しているんですが、今はテラピン祭りのため、スペース確保に苦慮してる。。。

f0195563_7482310.jpg
f0195563_7483316.jpg
f0195563_748406.jpg


現在、甲長160ミリ バスキングも結構するし、甲羅の色やクビの柄の発色が非常に綺麗なナガクビです。

脱皮が上手くいかないのが、たまにキズ・・・

ナガクビではブチハラの次に配合飼料を食べる非常に良い仔に育っています。

パーケリー単独飼育水槽が欲しい、今日この頃・・・
[PR]

by sawano_ichirou | 2009-10-24 07:57 | パーケリーナガクビガメ
2009年 09月 27日

ナゴレプ後の水換え作業

まったく、ネタが少ない今日この頃・・・

昨日にナゴレプに行ってまいりました。地元(ということにしておこう)開催の大きなイベントです。

意外とゆったり見れて、良かったです。 

で、お持ち帰りしたのは
f0195563_22232728.jpg
ニシキマゲクビガメ

綺麗な赤いお腹と黄色いマスクが結構カッコイイ! カブトニオイガメやテラピンとの雑居飼育ですが、何とかなるでしょう。。。


で、朝からバタバタとしながらも、水換え作業はきっちりとする事に・・・
ついでに、テラピンの甲長も計測してみました。

オルナータダイヤモンドバックテラピン♀(予定)
f0195563_22271992.jpg
(フラッシュ撮影)
f0195563_2228251.jpg
(フラッシュ無し)
f0195563_222909.jpg
腹甲
体重・・・未計測 甲長・・・73㎜


オルナータダイヤモンドバックテラピン♂(予定)
f0195563_22302685.jpg
f0195563_22304052.jpg
腹甲
体重・・・未計測 甲長・・・80㎜

未熟な飼育技術の元、何とか大きくなってきてます。パワーフィーディンしてますが、さてどうなるか?



f0195563_22364497.jpg

今はこんな水槽を仕切って半分ナガクビ雑居、半分テラピンやマゲクビ、カブトニオイガメで飼育してます。

f0195563_22384060.jpg
ナガクビゾーン
f0195563_22393612.jpg

f0195563_22394954.jpg
パーケリーが、かなり良いカンジに成長してきました!来週の「ぶりくら」でちょうど我家にやってきて1年になります。

f0195563_22412343.jpg
カブニゾーン
f0195563_22502110.jpg

メインの住人はグラミーとナガクビ用のストック鯉仔だったのですが、現在はオルナータ等のちびカメ育成ゾーンになってます。 カブニが仔カメを噛み付かないか心配でしたが、今の所はノープロブレム!


上のメイン水槽ではテラピンが恋の季節?1匹のカロリナ♀がもてまくりで・・・
f0195563_2244199.jpg
f0195563_22444150.jpg
f0195563_2245991.jpg
同居させてるチズガメにもアプローチを受けています。


ブチハラトリオ
f0195563_22465196.jpg

最近では咬み合いが多く、お互いが咬み合うんで、皆、手足キズだらけ・・・困った
f0195563_22492592.jpg
f0195563_22494218.jpg
f0195563_22495695.jpg
f0195563_22504539.jpg
WC個体なんで(ムシ居るし)CB個体(まだムシ居ないし)と同居させたくないし、彼らにはこのまま頑張ってもらいます。

More
[PR]

by sawano_ichirou | 2009-09-27 22:59 | ダイヤモンドバックテラピン
2009年 08月 23日

ナガクビ軍団

ナガクビ3種外飼いで、結構元気に泳いでいます。ちょっとバスキングの為に、タライに移して記念撮影
f0195563_18352924.jpg

配合、全く喰わないんで生餌確保に苦労してます。

外飼いに切り替えて、ようやく甲羅のめくれた(ムリヤリ剥がした)パーケリー
f0195563_1832168.jpg
f0195563_18322491.jpg

柄の出方はこんな感じ
一番初めに剥がしてから中々甲羅が剥がせなくて、はじめに剥がした所が黒~くなってしまいました。

なかなか脱皮しなくて、苦労しました。
(甲羅に潰瘍っぽい細かい穴があいてしまいました。ショック)

放っておいても綺麗に脱皮するマッコード
f0195563_1834381.jpg

状態は良くて、良く脱皮します。
何のトラブルも無く、順調に成長しています。既にサカリになったのか?パーケリーを追い回してマウントしてます。
別居させようかしら?

徐々に脱皮し始めているロンギ
脱皮が終わると綺麗な甲羅が現れます。
f0195563_18423036.jpg



とりあえずは順調に育っています。

テラピン
[PR]

by sawano_ichirou | 2009-08-23 18:48 | パーケリーナガクビガメ
2009年 05月 17日

甲羅干し?って訳ではないんです。

天気の悪い週末は嫌ですね。

朝からの予定変更を余儀なくされ、色々な作業に手間取ります。

頻繁な水換え作業にもかかわらず、下段のナガクビ水槽はバランスが崩れて真っ白け・・・

そんなナガクビ水槽ですが、活きザリガニを入れたら、目の色変えて襲い掛かります。魚以上に好物なんでしょうね。
f0195563_1828374.jpg


ナガクビ達から逃れるように1匹は甲羅干し?よろしく陸場に避難・・・
f0195563_18302039.jpg


テラピン達は相変わらず・・・
f0195563_18311684.jpg


f0195563_18312436.jpg
近づけばエサくれダンスです。
[PR]

by sawano_ichirou | 2009-05-17 18:33 | 雑記
2009年 04月 29日

コケってる・・・

昨年の「ぶりくら」でウチに来た仔
誕生より1年ちょっと・・・
f0195563_11155419.jpg
f0195563_1116228.jpg
f0195563_11161492.jpg
f0195563_11162486.jpg
f0195563_11163491.jpg

まだ脱皮しておりませぬ・・・
甲羅にコケ生やしてしまい、綺麗さがスポイルされていますが・・・
甲長13センチまで成長しております。照明が強すぎのせいか、コケってます。
エサは生餌(川魚・メダカ)中心でオヤツに乾燥の昆虫や乾燥エビを与えています。
導入当初には中々メダカ食べなかったので、ササミやモエビ、UVクリーン赤虫、蟋蟀を与えていましたが、
自家繁殖のネオントラ入れたら、魚爆食に・・・
おかげでテトラは種親の寿命とともに我家から消えましたが(泣)
弾みが付いて今では大抵の生餌はパクつきますね!

もう少し大きくなれば
f0195563_1123537.jpg
コイツ(マッコードナガクビガメ甲長18センチ)と同居飼育にする予定。

アドバイスを色々いただいているので、大丈夫でしょう。
[PR]

by sawano_ichirou | 2009-04-29 11:27 | パーケリーナガクビガメ
2009年 03月 25日

新しいカメ・・・


最近、ナガクビにも魅力を感じているボク、、、


こんなの来ました!
f0195563_21693.jpg

非常に綺麗なトリオです。ハイポと呼んでもいいのでは?
♂×1♀×2 or ♂×2♀×1 らしい・・・
私には判断つきませんケド

クリーム色の腹甲が素晴しく、明るいグレーの体色もびゅーてほー!

綺麗さではウチのパーケリーと同じ位にイイ感じで色抜けして見えます。(スンマセン、他の同種のカメは図鑑でしか見たこと無いケド)


この仔らは来た時から配合食べまくりで非常に元気。
生餌を用意しなくても各種配合で済むので経済的でエサの調達が非常に楽ですね。

飼育環境は60㎝標準水槽で水温26℃~28℃キープで水深10㎝エーハイム2006で水を廻しています。

配合を良く食べるので水の汚れが早いんで2日に1度水は全換えしてます。
隠避性が非常に高く、流木入れないと落ち着かないんで、デカイ流木入れてます。
(水の汚れが早いのでレイアウト変更及び濾過機追加を検討中)
流木の下から中々出てきません・・・しかも落ち着く場所の奪い合いでバタバタしてますな~



ちなみに、今日で満1歳を向かえるパーケリー
f0195563_21255314.jpg

↑頭部のガラに注目!上の写真は昨年の10月頃
f0195563_2126665.jpg

上の写真(1枚目)から約半年でこんなになりました!甲長13センチ 腹甲は見事なクリーム色っすよ~(写真無いケド)
ガラも細かくなって、非常に綺麗です!(甲羅はコケってしまいましたが・・・)
他の兄弟達も元気にしてると思います。
現在はベアタンク150㎝水槽でロンギと同居中・・・
生餌(メダカ・川魚)と乾燥エビで飼育してます。(配合食べないんだもん・・・)
[PR]

by sawano_ichirou | 2009-03-25 21:32 | ブチハラヘビクビガメ
2009年 03月 08日

そろそろ誕生1年

来週には誕生1年になるパーケリー

f0195563_2059418.jpg
f0195563_20595312.jpg
f0195563_210368.jpg

※カメラの能力?か私の力量不足?で写りはイマイチです

蛍光灯が強いので、ちょいと苔がついていますが・・・
甲長13センチまで育ちました。

色々試しておりますが、やっぱ配合食べません。乾燥エビなんかは良く食べます。

活餌のメダカ、川魚を名古屋のショップで購入しています。

エサ喰い良好!このままスクスク育っておくれ。早く脱皮もしてちょーだい!
[PR]

by sawano_ichirou | 2009-03-08 21:13 | パーケリーナガクビガメ
2009年 03月 01日

退院

両足の皮膚が荒れていたカロリナダイヤモンドバックテラピン♀

f0195563_21183463.jpg


昨年より、頼りになる良心的で優しい獣医さんのいる動物病院に入院させて治療していただいていました。

獣医さんの献身的な治療のおかげで、飛躍的に完治に向かっています。

あとは自宅で私が薬飲ませたり、塗ったりしてますが、かなり大変です・・・・
あと一息で完治しそうなんで頑張ってマス!

その他新入りのカメ
[PR]

by sawano_ichirou | 2009-03-01 21:38 | ダイヤモンドバックテラピン