好きです!ダイヤモンドバックテラピン

ichiro1207.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:パーケリーナガクビガメ( 12 )


2011年 10月 02日

パーケリー

今日は『ぶりくら』に参加出来ずに残念ですが、『ぶりくら』で初参加した時に購入したKOBUさんブリードのパーケリーです。
いちじは、危ない状態だったんですが、、、

f0195563_1330467.jpg


f0195563_1330477.jpg

と、こんな感じに育ってます。
甲羅がね、綺麗だったんですが脱皮が上手く出来なくてボロボロになってしまいました。(大泣

スペース拡張したいけど、余裕が無いんでもう少し60標準水槽でロンギと同居をしてもらいます。
[PR]

by sawano_ichirou | 2011-10-02 13:21 | パーケリーナガクビガメ
2010年 08月 17日

こんな状態


すっかり間が空いてしまいましたが、、、

f0195563_19585195.jpg


脱皮不全ぎみで、困ってますが、一番大きなカメに成長しました・・・
(甲長は手持ちのノギスでは計測不可です。ガラはね綺麗っすよ!)

写真掲載は控えますが、テラピン6亜種24匹は元気っすよー(一部は肌荒れぎみですが。。。)
[PR]

by sawano_ichirou | 2010-08-17 20:03 | パーケリーナガクビガメ
2009年 10月 24日

成長スピードって

2008年の「ぶりくら」から我家にきたパーケリーナガクビガメ(Macrochelodina Parkeri)
クリーパー48号繁殖記事にも掲載されてて、ちょっと自慢

マッコードナガクビ・オーストラリアナガクビと3匹同居させています。

最近、マッコードが盛りになっているのかどうか・・・ 尻尾咬まれたりしています。
隔離を検討しているんですが、今はテラピン祭りのため、スペース確保に苦慮してる。。。

f0195563_7482310.jpg
f0195563_7483316.jpg
f0195563_748406.jpg


現在、甲長160ミリ バスキングも結構するし、甲羅の色やクビの柄の発色が非常に綺麗なナガクビです。

脱皮が上手くいかないのが、たまにキズ・・・

ナガクビではブチハラの次に配合飼料を食べる非常に良い仔に育っています。

パーケリー単独飼育水槽が欲しい、今日この頃・・・
[PR]

by sawano_ichirou | 2009-10-24 07:57 | パーケリーナガクビガメ
2009年 08月 23日

ナガクビ軍団

ナガクビ3種外飼いで、結構元気に泳いでいます。ちょっとバスキングの為に、タライに移して記念撮影
f0195563_18352924.jpg

配合、全く喰わないんで生餌確保に苦労してます。

外飼いに切り替えて、ようやく甲羅のめくれた(ムリヤリ剥がした)パーケリー
f0195563_1832168.jpg
f0195563_18322491.jpg

柄の出方はこんな感じ
一番初めに剥がしてから中々甲羅が剥がせなくて、はじめに剥がした所が黒~くなってしまいました。

なかなか脱皮しなくて、苦労しました。
(甲羅に潰瘍っぽい細かい穴があいてしまいました。ショック)

放っておいても綺麗に脱皮するマッコード
f0195563_1834381.jpg

状態は良くて、良く脱皮します。
何のトラブルも無く、順調に成長しています。既にサカリになったのか?パーケリーを追い回してマウントしてます。
別居させようかしら?

徐々に脱皮し始めているロンギ
脱皮が終わると綺麗な甲羅が現れます。
f0195563_18423036.jpg



とりあえずは順調に育っています。

テラピン
[PR]

by sawano_ichirou | 2009-08-23 18:48 | パーケリーナガクビガメ
2009年 04月 29日

コケってる・・・

昨年の「ぶりくら」でウチに来た仔
誕生より1年ちょっと・・・
f0195563_11155419.jpg
f0195563_1116228.jpg
f0195563_11161492.jpg
f0195563_11162486.jpg
f0195563_11163491.jpg

まだ脱皮しておりませぬ・・・
甲羅にコケ生やしてしまい、綺麗さがスポイルされていますが・・・
甲長13センチまで成長しております。照明が強すぎのせいか、コケってます。
エサは生餌(川魚・メダカ)中心でオヤツに乾燥の昆虫や乾燥エビを与えています。
導入当初には中々メダカ食べなかったので、ササミやモエビ、UVクリーン赤虫、蟋蟀を与えていましたが、
自家繁殖のネオントラ入れたら、魚爆食に・・・
おかげでテトラは種親の寿命とともに我家から消えましたが(泣)
弾みが付いて今では大抵の生餌はパクつきますね!

もう少し大きくなれば
f0195563_1123537.jpg
コイツ(マッコードナガクビガメ甲長18センチ)と同居飼育にする予定。

アドバイスを色々いただいているので、大丈夫でしょう。
[PR]

by sawano_ichirou | 2009-04-29 11:27 | パーケリーナガクビガメ
2009年 03月 11日

しっかり勘違い・・・

今週末が誕生日だと思い込み、しっかり勘違いしておりました。。。

3月25日で満一歳を迎える我が家のパーケリーナガクビガメ
愛称「みみ」ちゃん(娘の命名)

KOBUさんブリードの個体です。

良く動くので写真の写りが・・・ いや、甲羅のコケが・・・いや、おーとふぉーかす機能が・・・
下手でスイマセン
f0195563_2059278.jpg
f0195563_20593892.jpg
f0195563_20594757.jpg

上記3枚は3月11日(水)撮影です。

過去の画像を載せました。↓

過去画像・・・
[PR]

by sawano_ichirou | 2009-03-11 21:17 | パーケリーナガクビガメ
2009年 03月 08日

そろそろ誕生1年

来週には誕生1年になるパーケリー

f0195563_2059418.jpg
f0195563_20595312.jpg
f0195563_210368.jpg

※カメラの能力?か私の力量不足?で写りはイマイチです

蛍光灯が強いので、ちょいと苔がついていますが・・・
甲長13センチまで育ちました。

色々試しておりますが、やっぱ配合食べません。乾燥エビなんかは良く食べます。

活餌のメダカ、川魚を名古屋のショップで購入しています。

エサ喰い良好!このままスクスク育っておくれ。早く脱皮もしてちょーだい!
[PR]

by sawano_ichirou | 2009-03-08 21:13 | パーケリーナガクビガメ
2008年 11月 26日

ネオンテトラが環境に変化をつける?

別の水槽(カブトニオイガメのゾーン)で、僅かですが孵化していたネオンテトラ(卵がびっしり生みつけられてたみたい・・・)
以前から飼育していた親魚はカメに喰われたり寿命で全滅と思われておりましたが、何匹かは、しっかりと孵化し順調に成長しております(孵化発生確認から2/3は減りましたが・・・他の同居している魚にかなり食われた)
f0195563_2222488.jpg


で、水槽のスペースや他の熱帯魚のエサと化しつつある稚魚のうち、たくましく大きく育った何匹かをパーケリーの生餌として同居人として骨格形成成長の栄養素にさびしげな殺風景なレイアウトの花として覚悟をもって投入してみました。(もっと小さい稚魚の残はあと20匹程・・・)

いや~これが!やっぱ綺麗っす!!
f0195563_221234.jpg

ついでに水槽設備も豪華装備に切り替え、外部濾過機はTetraのユーロEX120、照明はメタハラのRex UV ONEを設置。水深も15センチに嵩上げしました。
水槽には前から60センチのまま・・・中身はヒーターと流木1本とタートルドックSのみ・・・

パーケリー水槽の環境に変化がついて鑑賞的にはいい感じ!
・・・メタハラの投入でパーケリーの背甲がくろくなりそう
[PR]

by sawano_ichirou | 2008-11-26 22:35 | パーケリーナガクビガメ
2008年 11月 10日

食欲増進

我が家に迎えて1ヶ月ちょっと

最近、ようやく環境にも慣れたのか色々食べてくれるように
f0195563_19523192.jpg

今日のメニューは乾燥昆虫とササミ&アカムシ
で、アカムシお食事中をパチリ!脱皮も始まってきておりますです。
ちょこちょこ動き、愛嬌のある顔立ち・・・
今はアカムシ爆喰いです。生餌の魚を食べ始めるともっと成長が早くなるかな?

オマケ
[PR]

by sawano_ichirou | 2008-11-10 20:16 | パーケリーナガクビガメ
2008年 10月 27日

成長線?

我が家に来て約1ヶ月

パーケリーのCBベビー
f0195563_14411066.jpg
f0195563_14571134.jpg
もともと明るい甲羅でしたが、また薄く綺麗な色になってきてます。
で、写真では分かりにくい?ですが、成長線?もしっかり出てきているような・・・

HL(私にとっては非常に良いお店です!オススメショップ)のタートルプディングは食べてるような・・・
(夜の帰宅後や早朝の出社前に塊入れておくとバラバラになっているけど、減っているみたいだし)

また、エサについても喰うエサを与える工夫も大切と思います。(ササミや鶏肉のミンチ)
また、先日の夕方にHLの方に色々とお話聞けたんで、ちょっとアドバイスの通にやってみようかと思ってます。


追伸:本日(10月27日)ササミを与えてみたところ、一切れは手から食べました!
    残りは水槽にほおりこんだので、明日の朝に減っていればとりあえずはOK?かな?
    水温が27~28℃設定なので、(もう少し低くても大丈夫かな?)ササミは白~くなってお
    ります・・・
[PR]

by sawano_ichirou | 2008-10-27 14:39 | パーケリーナガクビガメ