カテゴリ:ブチハラヘビクビガメ( 5 )


2011年 05月 08日

ダイヤモンドバックテラピン以外にもイロイロと・・・

ダイヤモンドバックテラピン以外にもイロイロ飼育しております・・・
まだ、小さいからでしょうか?
知識不足なので、このカメの雌雄の判断がつきませぬ。魅惑の曲頚
ブチハラヘビクビガメ
3匹とも背甲長16センチ程です。
個体1背甲
f0195563_2138162.jpg

   腹甲
f0195563_21385412.jpg



個体2背甲
f0195563_2141413.jpg

   腹甲
f0195563_2142158.jpg



個体3背甲
f0195563_2143345.jpg

   腹甲
f0195563_2143368.jpg



個体1は個体2、個体3と違うと思うのですが、どっちが♂でどっちが♀でしょうか?
それとも、3個体すべて同じだったりして・・・
トリオとは思うけど、♂2に♀1は・・・何か嫌 希望は♂1の♀2ですが、どうなんでしょう???
そもそもトリオか????
[PR]

by sawano_ichirou | 2011-05-08 21:55 | ブチハラヘビクビガメ
2010年 12月 31日

大晦日

ですので、 最後の更新になります。

ブログタイトルのカメ以外にも愛でているカメが居りまして、、、
f0195563_13144043.jpg
f0195563_13145895.jpg
f0195563_131587.jpg
f0195563_13152886.jpg

f0195563_13174168.jpg
写真の撮影技術が未熟につき、自分が写りこんでますが(汗

「とんぶり」で来たこの仔も
f0195563_13191232.jpg
f0195563_13192149.jpg
頭が赤よりも橙色になってますが・・・

つたないブログに今年も多くの方にご訪問いただき、ありがとうございました。
ボチボチの更新ですが、どうぞこれからも宜しくお願いします。

来年(って明日からですが。。。)も良い年でありますように!
[PR]

by sawano_ichirou | 2010-12-31 13:23 | ブチハラヘビクビガメ
2009年 06月 24日

トリオ

無濾過 60×30×37 水槽に3匹・・・
最近、環境に慣れたのか?バスキングをする個体が2匹ほど。
隠避傾向の強いハズのカメが上陸してると不安ではありますが・・・
f0195563_2161960.jpg

最近では夜なんかは体を陸場に乗せて頭を水に突っ込んで寝てたりしてるケド。
f0195563_2163393.jpg

多分、コイツ

f0195563_2164478.jpg
f0195563_2165352.jpg

気温変動のせいなのか、肌あれが最近出てて、ちょっと気になります。

マジックリーフ入れて弱酸性の水作りしてみようかな?

ちょっと咬み合うんで、個別管理水槽にしてみたい・・・場所何処につくろうかしら?

今使っているカルキ抜きの浄水器のフィルターの換え時期か?
f0195563_2184479.jpg

(魚中心の飼育時から使ってるマーフィードの浄水器)

定期的にコットンフィルターとカーボンフィルターの交換は必要です。
が、今は各種フィルターも安くなりましたねぇ・・・

この浄水器、使い勝手が良くて愛用してます。
水を入れた後にカルキ抜きの薬品を使わずに済むので重宝してます。
蛇口に繋いで、ホースを繋げば直に水槽に水を入れれます。(別に宣伝ではありませんが・・・)
[PR]

by sawano_ichirou | 2009-06-24 21:26 | ブチハラヘビクビガメ
2009年 04月 19日

斑腹蛇頸亀 Acanthochelys radiolata

水槽の手前には中々出てこない・・・・
60センチ標準水槽で3匹同居。咬み合うことなく、今の所は順調です。


f0195563_1320331.jpg

f0195563_13201273.jpg

1号




f0195563_13202164.jpg

f0195563_13202967.jpg

f0195563_13203688.jpg

2号




f0195563_13204448.jpg

f0195563_13205246.jpg

f0195563_13205935.jpg

3号




ヒーターのみで無濾過で飼育してます。
配合飼料をバクバク食べる良い仔達。

現在、2号が一番やせてて、前足の皮膚が充血ぎみでちょっと心配・・・

私にはまだ雌雄判別出来ませんが、どうも腹甲の凹み具合からすると、♂×1の♀×2みたいな感じです。


隠避傾向が非常に強く、普段は流木の下からなかなか出てきません・・・

細い流木では心もとないんでシェルター探そう。。。
[PR]

by sawano_ichirou | 2009-04-19 13:36 | ブチハラヘビクビガメ
2009年 03月 25日

新しいカメ・・・


最近、ナガクビにも魅力を感じているボク、、、


こんなの来ました!
f0195563_21693.jpg

非常に綺麗なトリオです。ハイポと呼んでもいいのでは?
♂×1♀×2 or ♂×2♀×1 らしい・・・
私には判断つきませんケド

クリーム色の腹甲が素晴しく、明るいグレーの体色もびゅーてほー!

綺麗さではウチのパーケリーと同じ位にイイ感じで色抜けして見えます。(スンマセン、他の同種のカメは図鑑でしか見たこと無いケド)


この仔らは来た時から配合食べまくりで非常に元気。
生餌を用意しなくても各種配合で済むので経済的でエサの調達が非常に楽ですね。

飼育環境は60㎝標準水槽で水温26℃~28℃キープで水深10㎝エーハイム2006で水を廻しています。

配合を良く食べるので水の汚れが早いんで2日に1度水は全換えしてます。
隠避性が非常に高く、流木入れないと落ち着かないんで、デカイ流木入れてます。
(水の汚れが早いのでレイアウト変更及び濾過機追加を検討中)
流木の下から中々出てきません・・・しかも落ち着く場所の奪い合いでバタバタしてますな~



ちなみに、今日で満1歳を向かえるパーケリー
f0195563_21255314.jpg

↑頭部のガラに注目!上の写真は昨年の10月頃
f0195563_2126665.jpg

上の写真(1枚目)から約半年でこんなになりました!甲長13センチ 腹甲は見事なクリーム色っすよ~(写真無いケド)
ガラも細かくなって、非常に綺麗です!(甲羅はコケってしまいましたが・・・)
他の兄弟達も元気にしてると思います。
現在はベアタンク150㎝水槽でロンギと同居中・・・
生餌(メダカ・川魚)と乾燥エビで飼育してます。(配合食べないんだもん・・・)
[PR]

by sawano_ichirou | 2009-03-25 21:32 | ブチハラヘビクビガメ