好きです!ダイヤモンドバックテラピン

ichiro1207.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 25日

ダイヤモンドバックテラピン’Sベビー その他

我家に来てからはタッパーや洗面器+ピタリ適温で飼育・管理していたテラピン’Sベビー
f0195563_84891.jpg
f0195563_8481986.jpg
f0195563_8483825.jpg
f0195563_8484796.jpg
f0195563_8485855.jpg

f0195563_8492525.jpg

f0195563_955711.jpg

クサガメっぽいノーザンダイヤモンドバックテラピンも居たり、甲羅の模様も様々・・・
テキサスダイヤモンドバックテラピンは成長線が出てきて、オルナータと甲羅の雰囲気が似てきたり、
カロリナダイヤモンドバックテラピンは顔がだんだんと白くなってきたり、変化が出てきています。

飼育管理はタッパーや洗面器を使った方法が非常に便利とは思いますが、毎日の水換が深夜になり、
仔亀には急激な温度変化が心配なため、こんなスタイルに急遽変更しました。
f0195563_856266.jpg

らんちゅう水槽に100均で購入したザルを同じく100均の吸盤で固定。
中にはバスキング用のシャエルター(イベント限定品)を設置してあります。
かさ上げして設置してあるので、水はかなりの量が入るし、水換え頻度も減り、意外と効率化出来てる?
喰いカスや糞もしたに落ちるので食糞の心配も低減しています。
当然、下のスペースにはお魚さんも同居で、下に落ちた喰いカス処分に貢献しています。



他は全く変化無く・・・?
f0195563_934054.jpg
f0195563_935649.jpg
f0195563_94792.jpg

オルナータ共がグラミーの巣を破壊して、産卵の妨害をしております。



f0195563_962170.jpg
f0195563_963531.jpg

サブアダルトチームのテラピンは・・・最近構っていないので、甲羅は苔ってます。
そのうち、ブラシでこそぎ落とそう。。。



f0195563_981990.jpg

ナガクビも変化無し?マッコがサカリでパーカーにアタック中・・・
パーカーの尻尾咬むんで仕切りたいところですが、スペースの都合で断念。
すまんが頑張って耐えてくれ・・・
最悪はテラピン水槽に引っ越す?
[PR]

by sawano_ichirou | 2009-10-25 09:12 | ダイヤモンドバックテラピン


<< ようやく脱皮      成長スピードって >>